現代的な床座の暮らしができる間取り

現代的な床座の暮らしができる間取り

before

after

現代的な床座の暮らしができる間取り BEFORE 現代的な床座の暮らしができる間取り AFTER

暮らしの工夫

LDの天井の高さを感じるために、床を畳にして床座の生活としました。子供が小さい(2歳)ので床が畳だと安心です。また、引戸を収納に引き入れることで、隣の寝室もリビングとして使えます。寝る時だけ閉めれば良いでしょう。キッチンは独立型から対面型として、風景や家族の様子を見ながら料理ができます。

詳細

物件 リノベーション マンション
暮らし方 夫婦と子供1人
間取り 2K~2LDK
こだわり条件 小さくても大きく暮らす、未来にも対応する、陽当たりの良い明るい暮らし、風通しが良い快適な間取り、会話をしながら料理できる、明るいキッチンで料理できる、収納たくさんですっきり、シンプルを大切に、和の考え方を大切に、自然素材を大切に
場所 神奈川県横浜市
構造 鉄筋コンクリート造9階建7階部分
専有面積 73.53㎡
年齢 ~30歳代

間取プロジェクトとは?

「間取プロジェクト」では、私たちが考える快適な暮らしを間取りとして公開しています。あなたの暮らしの理想をかなえる間取りを、ぜひ間取プロジェクトで探してみてください。ご意見やコメントも大歓迎です!