北側道路でも大きな吹抜で光と風を取り込む間取り

北側道路でも大きな吹抜で光と風を取り込む間取り

間取り

北側道路でも大きな吹抜で光と風を取り込む間取り 間取り

暮らしの工夫

大きな吹き抜けで光と風を取り込む間取りです。

北側道路により、採光・通風面で不利な敷地ですが、2階にLDKを配置して、2,3階を吹き抜けでつなげました。

南側を大きく開けることで、光はもちろん南風を取り込むことが可能です。

南風は北側にあるサービスバルコニーや3階の寝室の窓を通って抜けていく気持ちのよい暮らしが期待できます。

リビングは吹抜けになっており、明るく開放感のある暮らしが可能です。キッチンからも空が見えて、開放的です。ステディコーナーも吹抜けに面しており気持ちの良い空間になりそうです。

1階の南側の柵を工夫し、視線を遮るが風を通すようにすることで、中庭のような開放的な使い方ができます。

また、バルコニーや階段を光や視線を通すようにすることで、さらに開放的な暮らしが演出できそうです。

詳細

物件 新築一戸建て
暮らし方 夫婦と子供2人
間取り 3K~3LDK
こだわり条件 小さくても大きく暮らす、未来にも対応する、陽当たりの良い明るい暮らし、風通しが良い快適な間取り、あこがれの中庭、会話をしながら料理できる、明るいキッチンで料理できる、家事動線の短い間取り、雨でも室内干しができる、玄関土間収納ですっきり、吹き抜けでつながる
場所 大阪府大阪市
構造 木造3階建
専有面積 101.03㎡
年齢 ~30歳代
投稿
  • キッチンはどんどん暮らしの中心になってきてます。戸建ては天井を高くとれることが大きな魅力ですね!マンションはフラットな世界で暮らせることが魅力です。中の人 2012-03-12
  • どの間取りを見ても、キッチンが家族の方を向いていること、家事動線が細やかに配慮されていることがわかります。 マンションでは実現できない、戸建てならではの良さを感じます。 2012-03-12

間取プロジェクトとは?

「間取プロジェクト」では、私たちが考える快適な暮らしを間取りとして公開しています。あなたの暮らしの理想をかなえる間取りを、ぜひ間取プロジェクトで探してみてください。ご意見やコメントも大歓迎です!